つなぐクリニックTOKYO医師のご紹介

医師紹介:知久正明医師紹介:知久正明

つなぐクリニックTOKYO 監修医師
MCS東京銀座クリニック 院長

知久 正明(ちく まさあき)

【略歴】

日本大学医学部大学院修了
国立甲府病院
国立循環器病センター
日本大学医学部循環器 内科
敬愛病院付属クリニック院長
MCS東京銀座クリニックを開業

「スマホ診」サービスで、
あなたと医療をつなぎます。

生活習慣病を起因とした疾患は、日本人の死亡原因の
約6割にも上り、国民医療費の約3割を占め、
この数値は今後も増え続けることが予想されます。
人生100年時代と言われる現代、この生活習慣病への
取り組みで人生の幸福度が左右されるといっても
過言ではありません。
しかし取り組みは長期にわたり、忍耐力と気持ちの
支えが必要になります。

私たちのクリニックは、通院という障壁を取り払うことで
患者様の負担をできるだけ軽減し、スマホの利点を活かした
各種サービスで常に患者様と「つながる」クリニックです。
まるでスマホのように、いつもあなたのそばにいる。
そんなクリニックを目指しています。

つなぐクリニックTOKYO 院長竹中 洋史(たけなか ひろし)

医療連携

医療連携

必要に応じて全国の病院と連携し、
患者様にとって最適な環境づくりを
サポートします。